<   2018年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

花粉症を東洋医学が治す

こんにちは 104.png

滋賀鍼灸院

サーナはりきゅう治療院 院長です 169.png


最近・・・ 増えてきました花粉症の患者さまが 168.png

そこで今回は
花粉症に対する 東洋医学の考え方 を書いてみたいと思います


あぁ~ もうすぐ花粉が飛んでくる~ 122.png
と 想っていませんか?

e0246398_06174067.jpg


この時期は 花粉・花粉と ・・・

単純に「身体の外の敵(花粉)」に目を向けさせられています 119.png

ところが ~ 花粉という 「病」 と戦うのなら

「身体の中」という肝心なところに目を向けて

も対策する も対策する のが東洋医学 150.png です

花粉症が我慢できない~ 時もし病院で
「身体の中」の話しになると・・・ ドクターは
『花粉症以外は 検査をしても 問題ないです 114.png
~ 身体の中? ~ 問題があるのなら
それは「ストレス」でしょう~115.png 』という
納得のいかない 答えが返ってくる時も ・・・

これは 東洋医学と「治す」 目的の違いです

まず 花粉が飛ぶことは 自然界では当然のこと 178.png

花粉とは ・・・

花の 「おしべ」 にある葯(やく)と呼ばれる袋の中でつくられる粒
風によって運ばれて
「めしべ」 に受粉することによって 植物の繁殖をうながす
・・・ 重要な 役割をもっています


もし ~ その花粉に 人を殺めるくらいの 力があるのなら
人類は どうなってしまいますか? 108.png
「おしべ」とは = 「男の子」 と 思ってください
花粉は 春にする「男の子」 の いたずらに すぎないのです 153.png


結局 ・・・ その いたずらに対して過敏に反応してしまい

目・鼻・のど に 症状がでてしまう 137.png のなら
身体の中に 「何かの問題があるはずだ!」

と考えるのが 東洋医学 166.png

まず 「春」 というシーズンは 花粉が飛ぶのはもちろん
冬眠していた 熊 も目覚めて動き出し 174.png
草木は 色づき成長し
あらたな 世界に向けて動きだす 179.png
「静」 から 「動」 へと大きく変化する時なのです

では ・・・ 新しいスタートのはずなのに

どうして 花粉症という つらい症状がでるかというと 112.png

目のかゆみ 鼻水・鼻づまりくしゃみ(花粉4大症状) とは

「花粉」 という 敵 108.png を 洗い流そうとする

身体の 防衛反応 なのです 107.png

目や鼻に花粉などの敵がくっついたら
身体の中の 浄化水 が 敵に集まって
精一杯 キレイ にしようとするのです

洗い流してくれているのに ・・・

「過剰に反応してしまう」から 花粉症は辛い と感じる


東洋医学では
「肝心(かんじん)」 の「肝」という臓が

身体に入ってくる 花粉を倒す力の源 166.png としています

この「肝」の働きは 弱っていても ダメ

勢いが 強すぎても ダメ

この 働きが何らかの原因
(過剰な 仕事・勉強・運動量 睡眠不足 失恋 ・・・ などなど)
によって

本当は おおきな 影響もないはずの「花粉」 というものに

おおげさに 反応してしまっているだけなのです

うん 118.png
これだけ 身体の調子が悪いのに「おおげさ」 って
・・・ 申し訳ありません

ではどうする?

先ほどの
弱っていてもダメ 勢いが強すぎてもダメ

東洋医学では このバランスを

から・ から 整えます 162.png

そうすると ・・・

先日 来院いただいた 患者さまのように
「~ そういえば ・・・去年は 花粉症にならなかった~ 110.png

という うれしいこと になるのです

東洋医学は 「花粉症」 を
身体の「中」 からも診ていきます 164.png

弱っていてもダメ (花粉に耐えることができない)
強すぎてもダメ (花粉に過敏に反応してしまう)

バランスを整えるとどうなる?

花粉は 消すことはできません

では花粉に 「普通に」 対応できる身体にしましょう

・・・ ということです 112.png

今年も花粉かぁ~ (弱)
なんだか 肌が荒れているなぁ~(強)

こんな時は 一度 ・・・

東洋医学の 「力」 を体験してみてはいかがでしょうか?



.


[PR]

by sanaharikyu | 2018-02-20 22:04 | はり・きゅうのこと | Comments(0)

東洋医学の い・ろ・は ミニセミナー開催

こんにちは 178.png

滋賀県草津市 南草津 鍼灸院


サーナはりきゅう治療院 院長 & しょうこ です 101.png



2月4日(日)・・・

院長は ・・・ 初体験をしました 162.png

e0246398_15493995.jpg


 (ミニセミナーをする院長)


じつは ・・・

サーナへ 治療に来ていただいている患者さまから

「院長~ セミナーをして頂けません?」

と 嬉しいお願いがあり 105.png ました


<東洋医学の いろは>
~ 代謝アップ編 です


これを ・・・ ツボの伝道役 107.png として 受けて立とう~

と ・・・ 思いましたが


なにしろ 院長は 162.png セミナーをしたことがなかったので~


・・・ より 感じていただける東洋医学 146.png をお伝えするため

この 1ヶ月 166.png 頑張っちゃいました 166.png
(サーナブログの更新が無かったのは その為です
  ・・・ という 言いわけが できますね~)


ミニセミナー 終了後 168.png

参加していただいた 皆さまに

い・か・に

東洋医学の持つ 「バランス」 を 伝えることができたのか?

と ・・・ 考えてしまうよりも


皆さまが いっさい視線をそらすことなく 151.png

e0246398_15580687.jpg



院長が ノリノリ 106.png で 話して

体感 していただけた!
(参加者にとっては 体幹でしたが ・・・)


e0246398_18370636.jpg



ことが 嬉しく~ よい経験をさせていただけました 112.png
(しかし 乗りに乗って
  ・・・ 時間オーバーしてしまい 申し訳ありません)


そして ・・・

「しょうこ」さん がしてくれた

事前サポート &

参加者を沸かせた ・・・ 絶妙なツッコミ 118.png


・・・ 鍼灸師である前に 持っておくべき

言葉だけではない

「コミュニケーション」
ありかた 164.png

を 感じて ・ 学べる ひじょ~に 良い 1日となりました 172.png
(ミニセミナーのできが 100点ではありませんが~ 104.png




参加していただき 院長と 「しょうこ」さんの話を

最後まで聞いて頂いた 皆さま!

ありがとうございました 110.png




・・・ そして サポート ありがとうございました 174.png








.


[PR]

by sanaharikyu | 2018-02-06 16:29 | Comments(2)