<   2013年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

熱がある ・・・

こんにちは 049.gif

南草津鍼灸院


サーナはりきゅう治療院 院長です 040.gif


寒くなる日が増えてきました 057.gif

週間天気予報をみても 今週は~

西高東低の冬型」

気温は 全国的に低くなる見込みです 034.gif

体調が変化してからでは 遅いので ・・・

真冬対策は より早く!!



タイトルの
がある ・・・』 ですが

これは カゼ による発熱ではありません


~では 何の?~

それは・・・
皆さまの お身体には 熱が籠ることがあります

その方(症状)によって 熱がこもる部位は様々ですが

この熱は 体温計で測定しても 体温の変化は現れません


~では なぜが?~

・・・ それは 061.gif


毎日の お仕事や生活で 知らず~知らず 身体に

「疲れ」 「ストレス」 が溜まった結果

身体の 「必要のない を取り除くことができなくなり

結果~
身体の 「一番弱っている場所 025.gif

不要な熱が 集まってしまうのです


しかも そこに熱が集まってしまうと

手先・足先に 熱が届かず

女性に多い 身体の冷え を感じてしまいます




はりきゅう治療が考えていることは

「こり・痛み」 を 診ることだけではありません


必要のない熱 を取ることも 大切な治療 058.gif


例えば~
患者さまの発汗・排便・排尿の機能を高める治療をすることによって

停滞したお身体の

「余分なを取り除くこともできるのです


例えば~
その を持つところに 直接治療して取り除き 身も 心もスッキリしていただく



にも "バランス" が大切ですね 051.gif
参考ブログ ← クリックしてください
[PR]

by sanaharikyu | 2013-11-26 21:22 | Comments(0)

みなくさまつり

こんにちは 001.gif

南草津鍼灸院


サーナはりきゅう治療院 院長です 060.gif


11月17日
滋賀県草津市 南草津で

第3回 『みなくさまつり』 が開催されました 038.gif
(↑ クリック)
e0246398_18265925.jpg


会場は 南草津駅前 ~ サーナ前の通りです

067.gif飲食ブース068.gif ~ 町内会ブース051.gif まであり

サーナ前通りは 大混雑です

昨年の来場者数は ・・・ 10000人!

今年は いったい何人になったのか? とても・とても大盛況でした



院長は 治療で行くことが出来なかったのですが 007.gif
(・・・まつり終了前に 少し見ることができました ・・・)

祭りに参加された サーナ患者さまが!
e0246398_18543823.jpg

みなくさまつりスイーツグランプリに輝いた

「半じゅくショコラ」 を持って サーナに来ていただきました 058.gif
Sさん ありがとうございます 040.gif



今回の 「みなくさまつり」 のテーマは ・・・

~えんでつなぐ みなみくさつ~

「えん」 = 縁・援・宴・円 ・・・

みまみくさつ と共に

サーナも えん 058.gif を大切に 多くの方々と つながっていければと思っています 056.gif
[PR]

by sanaharikyu | 2013-11-19 20:09 | 日常のこと | Comments(0)

滋賀県鍼灸師会 研修会3

こんにちは 006.gif

滋賀県鍼灸院


サーナはりきゅう治療院 院長です 040.gif


先日 サーナ休診日 059.gif

院長と "しょうこさん"は

~アロマセラピー~ をうけてきました 056.gif

院長は アロマセラピーの勉強とともに

「大阪マラソン」 の疲れをとりに・・・

セラピスト(施術者) の技術により

心も 身体も回復 066.gif です
(もちろん 技術も吸収しました 012.gif





そして またまた先日・・・

院長の所属する 「滋賀県鍼灸師会 研修会」 に参加しました

今回の研修内容は
がん患者に対する鍼灸治療>
  ~緩和医療における 鍼灸の役割~

として 埼玉県にある

新座志木中央総合病院 緩和ケア科鍼灸 鈴木春子先生に

緩和ケアの知識から 鍼灸実技まで ご指導していただきました



まず 緩和ケア とは

生命を脅かす病気(がん) に直面している

患者さまと ご家族の 生活の質=QOL を改善するためにおこない

苦しみの予防と 心の解放を実現することです 045.gif


<QOL>
例えば がん患者さまの 強い痛みを緩和するために

用いる 強力鎮痛薬 「モルヒネ」 は

痛みには効きますが

皆さまも感じることがある 「こり (肩こりなど)」 には効きません 008.gif

そこで ・・・ 同時に

「はり」 や 「お灸」 で施術し =こり033.gif= を和らげることで

リラックス効果などの 精神的効果を出すことができるのです 034.gif

そして

はり・きゅう を使うことだけが鍼灸師のすべてではなく

お顔を診て 声を聞いて 話をして お身体に触れる

こういった『コミュニケーション』や 『手あて』 で

患者さまの心に寄り添う事も 鍼灸師の (院長の)できる 緩和ケア かもしれません
e0246398_0293191.jpg

・・・・・・鈴木先生ありがとうございました
[PR]

by sanaharikyu | 2013-11-12 23:10 | はり・きゅうのこと | Comments(0)

太陽 ②

こんにちは

南草津鍼灸院


サーナはりきゅう治療院 院長です



前回ブログ 「太陽 ①」 に書かせていただいた言葉~

直接 太陽 058.gif から をもらって生きているのです


とは
大昔から~

人々が ・・・毎日・毎時間おこる

大自然の変化を 「見て」 「聞いて」 「学んで」 得られたものです 034.gif

皆さまも 地球の自然の一部 051.gifとして捉え

~自然に沿って生活していけば 自然に健康になる ~
  という考え方です
太陽が昇るとともに起床 066.gifし 太陽が沈めば身体を休める 014.gif

これが健康生活です


しかし このように悩んでいらっしゃる人も多いはず 002.gif・・・

~お昼間 太陽の陽気が上がっているのに眠いのは なぜ?~
~真夜中 お月さまの陰気が上がっているのに眠くないのは なぜ?~
<参考 「陰陽屋へようこそ」←クリック>

なぜ?~ それは!


しかし 陰陽 のバランスが崩れてしまったから ・・・

お昼間 ZZZ~ 014.gif

真夜中 目がパッチリ 039.gif

逆になってしまうのです



・・・ では どうすれば? ・・・

タイトルは 太陽 058.gif

太陽に会う 058.gif
「日光浴」 をして太陽のエネルギーをもらうことが 良いと思います

昔から外で元気に遊ぶ子供が 丈夫に育つのは
太陽の力(パワー) を受けているのもあると思います


でも日光浴をしている時間がない~
という方には

朝日に向かって
「1日頑張るぞ!」 と伝えるだけでも

充分太陽は答えてくれるのです


「陰=お月さま072.gif
「陽=おてんとさま(太陽)058.gif

大自然と同じです

皆さまにも 大切なことは
~バランス 051.gif~ です
[PR]

by sanaharikyu | 2013-11-03 20:20 | はり・きゅうのこと | Comments(0)