人気ブログランキング |

カテゴリ:はり・きゅうのこと( 212 )

アンチエイジング ⑨

~~~~~~~~~~~~

自然に免疫力をアップさせ

アンチエイジングにつながる

イチバンの方法

それがなんと 104.png



アンチエイジング ⑨

最終回です 112.png

~~~~~~~




こんにちは 110.png

南草津鍼灸院

サーナはりきゅう治療院 院長です 174.png




前回ブログ アンチエイジング ⑧ ←クリック

で書かれていただいた 上記のことば

イチバンの方法

それがなんと 104.png


たすき掛け(タスキガケ)


です 104.png



たすき=襷

とは


主に和服において

 袖(そで)や 袂(たもと)が




アンチエイジング ⑨_e0246398_20400402.png



















邪魔にならないように

たくし上げるための

 紐(ひも)や布地のことです


襷=たすき

のかけ方は 大きく2種類あります


通常の たすき は (1)の


(1)身体の背面で交差させる方法=たすき掛け

(2)一方の肩から腰にかけて 斜めに垂らす方法


でも ・・・ たすき

と いえば !

やはり!! (2) のこれです!!!




アンチエイジング ⑨_e0246398_20425133.jpeg






















駅伝の

(箱根駅伝 ~駒沢大学陸上部~

  ・・・院長もここで頑張りました 109.png




今では 「襷」 は日常的にも使えるものですが


大昔~は 神事のときに 身を飾って


108.png (外敵)から身を守る

目的で

身につけたのが始まり

とも考えられています 146.png




108.png から身を守る?


たすき(1)

分かりやすい その姿が

千と千尋の神隠し

千尋(ちひろ)





アンチエイジング ⑨_e0246398_20481828.jpg











   

    ↑ タスキ掛け


タスキを掛けることによって 千尋は

 ~大きな力と 可能性を身につけます~

(宮崎駿監督~

 大ファンなので 使用を許してください 112.png



(千尋がタスキを掛けたときの決心は ・・・

 映画を観てください 104.png



タスキ掛けには 意外な効果があります

日本で大昔から 173.png

身を守るため~ 生活のため~

つかわれている タスキ掛けには 146.png



冷え性を改善したり




アンチエイジング ⑨_e0246398_21152321.png















免疫力をアップしたり




アンチエイジング ⑨_e0246398_21171725.png






















さまざまな病気を予防する


意外な効果が盛りだくさん 102.png


代表的な タスキ掛けの効果とは?



冷え性を改善する効果

冷え性は・・・

自律神経のバランスの乱れにより

体温調節が うまく働かなくなってしまう時 ・・・

冷えを感じてしまいます 131.png

タスキ掛けにより

「風門」 を刺激すると

熱が生まれ 174.png

全身の血行が良くなり 110.png

自律神経が 正常に働くようになり 169.png

冷え性が改善します 101.png



関節を伸ばし 代謝アップ

タスキ掛けの姿勢は ・・・

背中 首や腕 肩の 関節を伸ばし

筋肉をリラックスさせる効果があります

「リラックス 112.png

の結果 ・・・

心身にも良い影響を与えます 162.png

筋肉の緊張を防ぐことにより

関節は 自由に動きだします 166.png

それによって

新陳代謝の促進 113.png

という効果があります



● 寒さ・暑さに対する

  抵抗力アップ

     で免疫力がアップ

タスキ掛けで 風門を刺激すると

風門 は強化されます 166.png

寒い~暑い

多少の 外気温の変化にも

身体が驚かなくなります 109.png

寒さに対する抵抗力がつき(暑さにも)

(抵抗力=基礎体温の上昇)

免疫力がアップするので 169.png

さまざまな病気を予防する効果と共に

アンチエイジングにも最適 107.png




アンチエイジングを目指す

アンチエイジングに効く


という言葉をよく目にします


しかし 本来

アンチエイジング とは


<加齢>に目を向けた

究極の予防医学 といえます



鍼灸治療も同じ 112.png

究極の予防医学 174.png です

東洋医学の教科書

黄帝内経(こうていだいけい)

に このようなことが書かれています 150.png


「聖人(理想の人)は

すでに病気になってから治すのではなく

~身体~ と ~こころ~

の状態を「健康なの?病気なの?」という

2つに分けてしまわずに

~身体~ と ~こころ~ の 変化を

一体的に つながったものとして考えます

(どういうこと?

  現代的に例えます


身体の変化 ・・・

女性にとって代表的なものとして

「今日はなんだか お化粧の のりが悪い・・・」

この時点で 「治す」

  を考えるのが聖人です 172.png

「肌が荒れてしまったぁ~ 141.png

「ブツブツができたぁ~ 145.png


それから 悩むのは 137.png

そこから 薬を使うのは 141.png

ノドが渇いてから 井戸を掘ったり

戦争が始まってから 兵器を製造したり

することと同じ


それでは 遅すぎる 108.png


大昔~ からの 鍼灸治療の考え

  ~未病~

とは こういった考えが基本です 107.png




未病を診る

アンチエイジングする

とは こういうことです


~ご自身で ご自身を 診る~


そのための アンチエイジング治療


たすき掛け


始めましょう! 162.png



アンチエイジング ⑨_e0246398_18192675.jpg










たすき掛け の方法は次回 ...

.


by sanaharikyu | 2020-03-10 18:03 | はり・きゅうのこと | Comments(0)

アンチエイジング ⑧

前回ブログ 109.png


~~~~~~~~

熱意をもって 162.png


白色脂肪細胞を ・・・

寒冷暴露(かんれいばくろ=冷水で身体を冷やす)

することにより


褐色化が進み~

熱産生を行い 自然に燃やす細胞になる


でも今の季節


さむ~

カゼひく~


風邪?

風門?

~~~~~



こんにちは 102.png


滋賀県草津市南草津鍼灸院


サーナはりきゅう治療院 院長です 112.png




アンチエイジング ⑦ ← クリック


で 書かせていただいた

風邪


カゼ?

いえいえ 118.png <ふうじゃ> です



風邪(ふうじゃ)とは 簡単な病です 104.png

簡単? 118.png

自然界(皆さまの間近)で吹く176.png

(身体を弱める原因)を

簡単に 運んできます 108.png

そして ・・・

油断すると 簡単に カゼをひいてしまいます 119.png




・・・ 皆さま 112.png

冬の寒ぅ~い時は

凍える背中を丸めながら 122.png


暖か~い場所

温か~い飲み物を

探しますね 174.png


風邪も 皆さまと同じで 108.png

皆さまの <身体の中> で

特別 暖かくて 温かい場所を

探しています 168.png


それが 寒さで丸まっている背中の頂上

そこが 風門(ふうもん)

です


~~~~~~~~~

風<邪> の参考です

古代中国医学では

六淫 (りくいん) といわれる

6種類の邪気(じゃき)

外から身体の内に侵入し

病気になると考えられていました

風邪は 身体に入りこみ

カゼの症状を引きおこすと考えます

~~~~~~~~~~~~~~~~



背中が ゾクゾクする 131.png

~ その瞬間


それを 古代の中国の方々は・・・

風邪(ふうじゃ)が

身体内に入ったと認識した 証(あかし)として

風邪が侵入してくる場所が

風門と考えました 146.png


なぜ 風門?




ゾクゾク~ 131.png

この状態を 悪寒(おかん)とよびます

悪寒 140.png・・・このゾクゾク


西洋医学的にとらえると 173.png

<脳> の中にある


~体温調節中枢~ の

身体を守るために使う

~温度設定~ 機能 を


これから上昇させるぞぉ~ 107.png

という サインであり

ゾクゾクは

これから身体の熱が上がってくる

予兆 なのです


私達 人間は ・・・

自身の力で体温を 一定に保つことができる

「恒温(コウオン)動物」です 162.png


体温を一定に保つために

皆さまの 「脳」 にあるの

~体温調節中枢~ は

常に

ビビビビビ~」

と センサーを働かしています 166.png


この センターのおかげで 112.png


身体が温まると 166.png

体温調節中枢は

体温の上昇を発見 して 114.png

次は 身体を冷やそうと 167.png します

~例えば~

運動した時に汗がでるのは 166.png

またまた 体温調節中枢が働いて

汗をだすことで

体温を下げようとするからなのです 107.png



では

ゾクゾク~

~センサー 「ビビビビビ~」


悪寒 がすると どうなるのでしょうか?


体温上昇では 身体を冷やすということは~

やっぱり 104.png


はい! その通り 110.png

身体の体温調節中枢が働いて

今回は 体温を上げよう

指令をだすので

体温が上昇するのです 174.png


寒冷暴露(かんれいばくろ=冷水で身体を冷やす)

することにより

体温を上げて燃やす!

燃やすと 余分なものも燃える

113.png


でも ・・・寒い 137.png

続かない ・・・ 120.png

そこで 風門





アンチエイジング ⑧_e0246398_16385748.png































頭を下にさげ(足元をみる)

首の ~1番出ている骨~ を探してください

「あった! 104.png

この ポッと出る骨の すぐ下 にあるのツボ

それが 大椎(ダイツイ)です


では そこから骨の下を数えます

1つ~ 2つ目の 骨の下

「おっ ここ ここ !! 106.png

でも ・・・

そこからさらに 外側

人差指と中指を合わせて




アンチエイジング ⑧_e0246398_17441479.jpg



































骨の外にあてた場所

(の外側です)

ここが 風門!!!


です 106.png



なぜ?ここに風邪があつまるか?

それは 風門

別名を 「熱府」 といいます 147.png


熱が集まるという意味の熱府(ねつふ)

府=「集まる」「集まる所」

の名がつく

風門

これだけでもスゴイのに

さらに スゴイところ 146.png があります



熱 とともに 風門は

「~おへそ~より上の

  寒気 は風門でとれる」

ともいい

「熱」「寒」 も 治めてしまう 146.png

完璧 107.png


風門=熱府は

寒邪にも熱邪にも 治療にも用いる

便利 102.png


それを

刺激し続ける

燃やして 冷やす~

自然に免疫力をアップさせ

アンチエイジングにつながる

イチバンの方法

それがなんと 104.png



アンチエイジング ⑨

最終回です 112.png





by sanaharikyu | 2020-02-22 22:21 | はり・きゅうのこと | Comments(0)

アンチエイジング ⑦


こんにちは 101.png


南草津鍼灸院


サーナはりきゅう治療院 院長です 104.png




アンチエイジング 続きます 110.png


滋賀県-大津市の過去の天気

21() [ 9.1℃/0.9℃ ] 

22() [ 11.3℃/0.5℃ ] 

23() [ 11.9℃/0.9℃ ] 

24() [ 11.6℃/1.8℃ ] 

25() [ 9.7℃/1.3℃ ] 

26() [ 3.3℃/-0.9℃ ] 

27() [ 7.4℃/-1.5℃ ] 

28() [ 8.9℃/1.7℃ ] 

29() [ 4.3℃/0.4℃ ] <雪>

210() [ 7.1℃/-2.3℃ ] 

211() [ 10.4℃/1.0℃ ] 

212() [ 10.3℃/0.2℃ ] 

213() [ 15.7℃/7.9℃ ] 

214() [ 12.2℃/6.1℃ ] 




2月は気温の高い日が続いたかと思うと


急に「雪の世界」 101.png


冬が来た~かと思うと 105.png


晩秋ではなく 2月なのに ・・・

小春日和 174.png かと思う 暖かな天気 ・・・


今年は 気温の変動

異常気象の 少ない1年になりますように 112.png



前回ブログ

アンチエイジング ⑥

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

これは そうとう 162.png 熱えていますね~

113.png



燃える 162.png ~燃やしたい~ 162.png ・・・と

今回は 脂肪 のお話をします


ダイエット といえば 118.png

身体についた

脂肪を燃やすことが基本となります


その脂肪・・・

2つの種類に分けられることをお伝えした前回

大きく分けると



エネルギーを脂肪として貯める



アンチエイジング ⑦_e0246398_17543783.png





















白色脂肪細胞




どんどん熱をつくりだす




アンチエイジング ⑦_e0246398_17560803.png






















褐色脂肪細胞



脂肪=悪 108.png

想ってしまうのも分かります


では


まずその 108.png の特徴を知りましょう



皆さまの 身体には

大きく分けて 2種類 の脂肪細胞があります

それが

前回書かせていただきました


白色脂肪細胞~ 脂肪として貯める

身体の余分なエネルギーを 脂肪として蓄積します

皮フの下や 内臓に存在


褐色脂肪細胞~ どんどん熱をつくりだす

脂肪を燃焼し熱を産出する働きを担います

首~肩~鎖骨~肩甲骨~心臓に存在


褐色脂肪細胞」は

赤ちゃんが 身を守るために 162.png

持つべき脂肪細胞だと

考えられてきたのですが


近年の研究によって 114.png

成人にもあることが 分かってきました

(わずか 40グラムほどですが 145.png

しかも ・・・ アンチエイジング ⑥ に書かれているとおり

褐色脂肪細胞」は

身体に含まれる量が非常に少なく

~成長とともに減少してしまうという欠点が ・・・

122.png

ところが最近の研究で この娘の存在が!

162.png 明らかになってきました


3の脂肪細胞










アンチエイジング ⑦_e0246398_17571498.png
























ベージュ脂肪細胞


に期待が寄せられています 113.png

抗肥満作用を持つ


ベージュ脂肪細胞 のメカニズムを研究したところ

常温は 白色脂肪細胞 であるにもかかわらず


冷水で身体を冷やすことより


褐色化


熱を生みだす機能を持つようになる細胞である 113.png

と ・・・ 身体の細胞って複雑怪奇 178.png ですね


ベージュ脂肪細胞 を活性化させると 166.png


肥満を抑制したり防止したりする

抗肥満 はもちろん

抗糖尿病作用 も!


112.png現代では・・・生活習慣の変化により

肥満人口が 世界的に急増しています


肥満は~ 糖尿病や高血圧 メタボのもと 119.png


そのうえ

老いてからの 脳卒中~ 心筋梗塞~ 認知症など

身体にとって 大きなリスクとなります


よし! 事前に予防だ! 112.png

肥満の予防といえば簡単には・・・ 120.png


過食を避け 180.png

運動でエネルギーを消費し 166.png

基礎代謝力を高めて 165.png

エネルギーをどんどん燃やす 174.png


などの

毎日~ の生活習慣改善 172.png

ですが


毎日~ 毎日 続けるのは難しい~120.png


ではそこで 104.png


熱意をもって 162.png


白色脂肪細胞を ・・・

寒冷暴露(かんれいばくろ=冷水で身体を冷やす)168.png

することにより


褐色化が進み~

熱産生を行い 自然に燃やす細胞になる 106.png


でも今の季節


さむ~ 140.png

カゼひく~ 148.png


風邪?

風門?



つづく ~ 107.png





.


by sanaharikyu | 2020-02-15 16:47 | はり・きゅうのこと | Comments(0)

アンチエイジング ⑥

こんにちは 101.png


日本鍼灸師会所属


サーナはりきゅう治療院 院長です 162.png




アンチエイジング ⑤ は読んでいただけましたか?

↑ クリック 110.png

ここには 最後に


~~~~~~~~

一方

褐色脂肪細胞は~

脂肪を分解して「熱にする」

脂肪の焼却場


焼却場~ !


なんだかステキ!!

~~~~~~~~~~~~~

書かれています 109.png


では ステキ

褐色脂肪細胞とは? なに?



・・・ 今年は暖冬

先日~


サーナはりきゅう治療院の草津市も

ようやく積雪 150.png

「さむ~ 122.png


真冬 176.png です 117.png

寒さは命に関わる

低体温症を引きおこすこともあります 108.png


そのため 皆さまのお身体は

寒さに 対応し適応するため

脂肪を燃焼し 熱をだすという 174.png

ありがたぁ~い システムを持っています 107.png



燃焼

私たちの身体には

エネルギーを 脂肪として貯める

白色脂肪細胞


脂肪を燃焼し どんどん熱をつくりだす

褐色脂肪細胞 があります



白色脂肪細胞 も 褐色脂肪細胞も


皆さまの身体の中に

生まれながら 112.png に備わっています 178.png



しかし・・・

この便利な燃焼細胞

褐色脂肪細胞 は 存在場所が

限られていて 146.png


主に 首~肩~鎖骨~肩甲骨~心臓・腎臓周辺

これくらい・・・ にいるだけ 140.png



アンチエイジング ⑥_e0246398_18424581.png



















アンチエイジング ⑥_e0246398_18442696.jpg
































しかも・・・


<生まれたての赤ちゃん>

には多~く ありますが・・・ 104.png


残念ながら

大人になるにつれ> ~て

減っていきます 145.png


褐色脂肪細胞の 身体保有量

赤ちゃん = 40100グラム 104.png

に対し


成人は わずか 40グラム といわれています 145.png

(減り方は人によって違いがあるそうです)



うん? 118.png 赤ちゃんだけ どうしてそんなに?


赤ちゃんは 「おっ 寒~さむぅ~」と思っても

自分で着替えたりすることはできません 119.png


そのため

体温を維持するためにも

褐色脂肪細胞多く持ち

熱を作ることで


寒さにさらされても


「ブルブル~ 155.png


身震いすることは ありません 166.png

(いや!いや!!

ホントは させてはいけません 162.png!!!)



しかも この 褐色脂肪細胞発熱能力


私達の身体の 筋肉166.pngにくらべ

(筋肉はエネルギーを消費して脂肪を燃やす

 エンジンのようなもの)


なんと

70100倍 ある!

と いわれています 146.png


これは そうとう 162.png 熱えていますね~

113.png



アンチエイジング ⑦ につづく






.



by sanaharikyu | 2020-02-09 18:05 | はり・きゅうのこと | Comments(0)

アンチエイジング ④

こんにちは 110.png


滋賀県鍼灸師会所属


サーナはりきゅう治療院 院長です 102.png




前回ブログ

アンチエイジング ③ ← クリック

で・・・

最後に

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

免疫反応を

過剰にしてしまうことも・・・あります

過剰・・・ って何のこと?

それは 例えば

アレルギー反応です

アレルギー反応?

例えば

花粉アレルギー です 179.png

~~~~~~~~~~

と ・・・ 書かせていただきました 112.png



つまり 114.png

花粉症は アレルギー症状 です

花粉症 = アレルギー症状


なに? そもそも

アレルギー? とは?



アレルギーとは ギリシャ語の

アロス

allos(違った・異なる)」と

エルゴ

ergon(作用)」

を合成させた言葉で

1906年にオーストラリアの医師ピルケ師が

使っていたのが最初みたいです 150.png



うん? だから アレルギーって?


それは 147.png

「あるもの」 に対しておきる

ヒトの 身体におこる


「異常」 な反応

「困った」 反応

= アレルギー



フムフム

「あるもの」 が 「花粉 179.png」 だとしたら



では その 花粉症の きっかけは?


・・・

医学の父と称される 古代ギリシャの医師


アンチエイジング ④_e0246398_06291933.png

















  

   ヒポクラテス



ヒポクラテス が

(紀元前460年頃~前370年頃) 168.png

花粉症に 近い病気について

 原因をこう考えました

「身体と 季節と 風が関係している」



えっ 紀元前・・・ まで さかのぼる 150.png

ふぅ~ 遠ぉ~い昔から 150.png


でも

日本で初めて花粉症 179.png が見つかったのは

1961 東京大学の荒木英斉医師による

ブタクサ花粉症 です

また・・・

1964 東京医科歯科大の斎藤洋三医師が

スギ花粉症を報告しています



では

花粉 179.png の症状は?

~ ご存知のかたも 多いはず


くしゃみ~鼻水~鼻づまり~かゆみ

鼻の乾燥~鼻血~~においの感覚障害

かゆみ~目の充血・異物感~めやに

涙~まぶたの腫れ

かゆみ~唇の腫れ

のど

かゆみ~痛み~異常・乾燥感~咳

気道

咳~タン~のどの悪化でゼイゼイする

皮フ

かゆみ~皮フ炎~ジンマシン

その他

頭痛~発熱~熱感をもつ



アンチエイジング ④_e0246398_06310607.png

















こんなに!?

ではなく


・・・ もっとあります

でも どうして~ 137.png


はい‼

説明させてください 114.png

(注)チョット長くなります



私たちの身体には ・・・



アンチエイジング ④_e0246398_12340781.jpg








花粉などの 108.png

ウイルスや細菌(異物)が入ってきたら

これらの 外敵をやっつけようとする

「免疫=ガードマン」 166.png

がそなわっています


参考

アンチエイジング ③ ← クリック



おかげで


安心なはずですが・・・ 110.png

この免疫ガードマンの働き

花粉などが 皆さまの身体に入ってくると




アンチエイジング ④_e0246398_12444525.png













「敵だ!敵だ!敵だ!」と攻撃を

続けて~ つづけて~ しまった結果


122.png 残念なことに

身体にとっては マイナスの状態にしてしまう・・・



アンチエイジング ④_e0246398_21313234.png

















これが「アレルギー」です


でも・・・

本来は身体を守るはずの反応です

良い結果がでるはずが 107.png

なぜ? 残念~ マイナスに~



なぜ?


これから

アレルギー反応 についてです 114.png


もう少し

読んでください 110.png



花粉が鼻や目に入ると

侵入物をチェックするガードマン

ここでは リンパ球

(リンパ球=

  花粉ウイルスに対しての 防御係



アンチエイジング ④_e0246398_12543376.jpg


















花粉を体内に入れてもよいか 102.png

いや

~入れたらダメか 135.png

を調べます


(クレーンゲームで 何を取る?

  迷う~これと同じです)



そこで

排除すべき! 166.png

と判断すると


リンパ球は 花粉179.png に対抗する

抗体 を作ります



抗体 (こうたい)=

細菌やウイルスと戦い

身体を守ってくれる

花粉ウイルスに立ち向かう 戦士



その戦士の名が


IgE(アイジーイー)抗体




アンチエイジング ④_e0246398_12563715.jpg

























抗体(戦士)は全身に 行き渡りますが


特に 鼻・目・皮フ に 集中して

身体の ある 細胞 と結びつき


ヒトツ になります 



アンチエイジング ④_e0246398_18035163.jpg
















ある

細胞 = 肥満細胞 (ひまんさいぼう)

      です


(◞‸◟)=花粉 ・・・と思ってください 105.png




アンチエイジング ④_e0246398_21474786.jpg


















そして抗原となる 花粉179.png が 再び侵入すると

抗原=アレルギー症状の原因=花粉

抗体=戦士) に つかまります


Y = IgE抗体




アンチエイジング ④_e0246398_21500023.jpg




















すると 肥満細胞

体内に侵入した花粉 179.png(細菌・ウイルスなども)を

身体から外に排出するように



細胞に 命令 できる物質

(ヒスタミンなどの 化学伝達物質)

放出 します

命令されたからには 黙っていられません

166.png



鼻・目・肌を刺激して・・・


くしゃみで吹き飛ばす (ぶしゅっ!)

鼻水はもちろん (ズルズル~)

涙も使って洗い流し (シクシク 145.png

鼻に壁を作って (鼻づまり)




中にいる敵を

 追いだして 166.png


中に入ってこないよう

 防御する 166.png



これが花粉症の症状です 162.png



アンチエイジング ⑤ に つづく 110.png




.


by sanaharikyu | 2020-01-31 23:25 | はり・きゅうのこと | Comments(0)

アンチエイジング ③

こんにちは 169.png


滋賀鍼灸院


サーナはりきゅう治療院 院長です 166.png




前回ブログ アンチエイジング ②

は読んでいただけました?


~~~~~~~~~~~~

アンチエイジング


その手段のひとつ

美しさの源 162.png を 維持できる


免疫力アップ

~~~~~~~~~~~~


と ・・・ 最後に書かせていただきました



そのつづき 104.png

アンチエイジングスタートです



免疫力アップと 言われても ・・・

うん? 118.png そもそも 免疫って? なに?


はい! 101.png


免疫 とは

<免>=めん

=やめさせること 147.png

~免れる~(まぬかれる・まぬがれる)=のがれる

<疫>=えき

=悪性・流行性の病気・伝染病 108.png

です


フムフム 150.png



読んで字のごとく

「病気・伝染病から免(まぬが)れる」

という意味 150.png


108.png身体に病気や菌などが侵入しても

107.png病に抵抗できる 力 166.png  

  備わっている状態をいいます



免疫アップ方法の その~ 前に

免疫のしくみ・・・とは? から

です 軽~く読んでください 110.png



まず

身体の外側 = 皮ふ の免疫力は

体内の水分を保ち

外からの刺激から保護してくる

<バリア機能> を発揮します


そして 次に

身体の内側

 (病原体 108.png の侵入をゆるした体内 131.png

 の免疫力には


その

生まれながら備わる防御力

(自然免疫 )



さらに 自然免疫の目を盗んで 122.png

体内に侵入してしまった

ウイルスが現れた時に活躍する免疫

その

守りを強めるため誘導される

防御機構 (獲得免疫) があります



~ 絵で見ると こんな感じ ~




アンチエイジング ③_e0246398_18585370.jpg

















~この絵だけでも十分ですが~


もう少しふか~く

<自然免疫><獲得免疫>

を ・・・



<<身体内 1次防御班>> = <<自然免疫>>


身体の中に ウイルスなどの敵が侵入してくると

その侵入者=敵に対して すぐに

敵を身体の内から追いだし除去する


味方をつくり107.png


ウイルスに感染した場所を 攻撃し破壊してくれます

ただ・・・ 自然免疫は

この敵の 特徴を覚えておくことができません 119.png

つまり

弱点がわからないので

何度も戦い~ 守り続けなければなりません

(速攻がイチバン大事な 自然免疫!!)



身体に

さらなる侵入をゆるしてしまった~ 122.png

どうする?


では 165.png

<<身体内2次防御班>> = <<獲得免疫>>

 の出番

この獲得免疫は


どんな でも ほぼOK107.png

まかせとけ!


ですが ・・・

1次防御=自然免疫とは違い 悪いところは

倒すのに

少~し 時間がかかってしまう

のです 140.png


カゼ 155.png のときに

熱が出るのは

病の活動を抑制し

免疫の働きを活発にするため

下痢になってしまうのは

病の侵入によって 炎症が起きてしまったとき

病をいち早く

便として体外に押し出すため


これが獲得免疫の仕事ですが

~ 確かに時間がかかる ・・・ 146.png



でも・・・自然免疫と違い 良いところは


敵の特徴を

記憶することができるので

2回目以降にやってきても

即 効果的に敵を攻撃できます 114.png



こうして ガードマン達に守られます


アンチエイジング ③_e0246398_19093530.jpg



















うん? 118.pngどうやって ガードマン達は 免疫するの


それは さまざまな 細胞達 です

「自然免疫」と「獲得免疫」の働きをする

この

免疫細胞達は 身体の内側すみずみ~ まで移動して

敵を倒しながら 166.png

身体を敵に負けない 健康な状態に

維持していきます107.png



うん ! 104.png 安心~安心

免疫の働きは信頼できるんだね!?


う~ん119.png

免疫細胞は

たしかに身体を守ってくれます 162.png


でも 様々な 敵 108.pngと戦っていると

免疫反応を

過剰にしてしまうことも・・・あります


過剰・・・ って何のこと?

それは 例えば

アレルギー反応です


アレルギー反応?

例えば

花粉アレルギー179.png です



アンチエイジング ③に続く




.


by sanaharikyu | 2020-01-22 18:41 | はり・きゅうのこと | Comments(0)

アンチエイジング ②

こんにちは 174.png


草津鍼灸院


サーナはりきゅう治療院 院長です 102.png




前回ブログ 168.png

「アンチエイジング ①」 に書かれている

エイジングケアはいつから始めればいいの?

答えは「すぐに!」

紫外線日焼け対策

乾燥水分補給

栄養不足バランスのとれた食事

ストレス十分な睡眠&リラックスタイム

身体の冷え温活

~~~~~~~~


エイジングケアは「気」になりましたか?

では もっと「気」になる 104.png


アンチエイジング ② はじまります~


う~ん 117.png 冬になっているはずなのに

温暖化 131.png

ニュースでも 「雪が降らないぃ~ 137.png」と

記録的暖冬に

スキー場から悲鳴があがっています 143.png


来週 120日(月)は

二十四節気の「大寒」150.png

暦の上では1年で最も寒い時です・・・ が


この冬は~ 暦通りにはいきません

とはいえ 冬

サーナはりきゅう治療院 でも

患者さまと話しになるのは

初雪は?

インフルエンザの流行はいつ頃?


アンチエイジング ②_e0246398_16265923.png















~インフルエンザ流行レベルマップ~

2020110日現在

警報レベルは 赤色3段階

注意報レベルは 黄色3段階

で表示されています

滋賀県は 警報の1番下の赤

~~~~~~~~~~~~


とか

すっかり冬の話題になりました 112.png

しっかり 166.png

外出後には 手洗い・うがいをして

インフルエンザウイルスを洗い流すことが効果的

手洗い・うがいともに

1分間 は行いましょう 178.png




アンチエイジング ②

今回の最初の主役は・・・

こちら


アンチエイジング ②_e0246398_16400446.jpg

















いかにも頼りがいになりそうな・・・

身体に入ってくるウイルスから

身を守ってくれる 110.png

ありがたいガードマン~達!!


いえいえ 「免疫マン達」 です

この免疫マン達の数が少なくなると・・・


身体に影響が出ることが たくさんあるのです

146.png

この免疫マンが少なくなると

アンチエイジングがどうなるの?

(回りくどくて ゴメンなさい ・・・

  免疫マン = 免疫力 です)


はい 免疫力が 低下すると

恐怖の事態がやってくるのです

それが 身体の 細胞の ゾンビ化


アンチエイジング ②_e0246398_16432136.png



















ゾンビ? 生ける屍です 122.png


元気で美しく健康なゾンビは存在しません

身体や精神の 元気で美しい力を失い 176.png

やる気のない 雰囲気が漂います 163.png


しかし・・・ 108.png

夜になると活発に動き 162.png

栄養を蓄えるのが特徴


174.png 昼夜逆転 177.png

思い当たることはありませんか? 119.png



繰り返します

老化に対して

サーナでの <鍼灸治療をふくめ>

<医学的な手段> もとって

アプローチしていく!!

これが

アンチエイジング


その手段のひとつが

美しさの源 162.png を 維持できる


免疫力アップ


アンチエイジング ② は

免疫力アップについてです 101.png






.


by sanaharikyu | 2020-01-18 21:35 | はり・きゅうのこと | Comments(0)

アンチエイジング ①

こんにちは 112.png


南草津鍼灸院


サーナはりきゅう治療院 院長です 104.png




令和2 2020178.png

新年最初の サーナブログ

アンチエイジング を始める!

サーナはりきゅう治療院を

本年もよろしくお願いいたします

110.png

今年最初の意気込みを書かせていただきました




「心」 と 「身体」 のアンチエイジング

サーナブログで紹介が 始まります~




まず 169.png

アンチエイジング

の前に


・・・ 分かりやすく

エイジングケア

から説明させていただきます 165.png



エイジングケアの意味は?

エイジングケアという言葉には

「年齢に応じた肌のお手入れ」という意味があります



では「アンチエイジング」とは?

アンチ= anti-は「抗う」「反対する」という意味

agingは「加齢」または「老化」を意味します

日本語では「抗老化」と訳される場合もありますが

老化に逆らう方法」= アンチエイジング

というわけではありません 146.png



ではでは ・・・ エイジングケアと

アンチエイジング との 違い は?


老化に対して

サーナでの <鍼灸治療をふくめ>

<医学的な手段> もとって

アプローチしていく!!

これが

アンチエイジング



うん? 118.png では エイジングケアとは?


毎日・毎日・・・ 173.png

「心」 と 「身体」 のために

<ご自身で> お手入れをおこない

本来持っている

身体の力を維持していくもの 162.png



つまり・・・

例えば・・・「お肌」でいうと

基本的なスキンケア

毎日・毎日 大切に!

ということです


うん? 118.png なぜ例えが スキンケア?


皆さまの肌の状態は 日々・・・

いえいえ 日々ではなく

その瞬間に 刻々と変化しています

うん? 変化?

悪化といってもいいかも 145.png


まず

①ターンオーバーの「遅れ」

ターンオーバー?

お肌が生まれ変わり 美しさを維持する

=ターンオーバー

これが乱れるとお肌のトラブルが始まります

原因のNo.1が新陳代謝の低下

トラブルのない身体(エネルギーをたくさん使う身体)

であるためには

「基礎代謝up」が絶対条件


アンチエイジング ①_e0246398_06223689.jpg













この基礎代謝・・・


男性で18147.png

女性では15146.png


頃をピークに

年齢とともに低下していきます


身体は どんどん成長する時期を過ぎてしまって

ある程度 身体が完成してしまった後は


「現状維持」のエネルギー以外は

必要なくなってしまい 119.png

さらに老化も進んで・・・


細胞の生まれ変わりのサイクルが遅くなり

エネルギーをたくさん使う筋肉が減ってしまい

トラブル発生 135.png



②バリア機能の「低下」


肌の(皮膚の)内側で水分を守り

乾燥から守っている潤い成分「セラミド」



アンチエイジング ①_e0246398_06290899.jpg












赤ちゃんの時が

潤いセラミドの ピークとすると

歳とともに減少し 176.png

50歳では20代の約半分ものセラミドが低下



③ホルモンバランスの「乱れ」


アンチエイジング ①_e0246398_21590576.png














ホルモンバランスの乱れは

お肌に大きく関係します 122.png

とくに ・・・

女性ホルモンの調整は複雑かつ繊細です 178.png


ほんの少しの環境の変化
(ストレスや生活の変化)
で乱れてしまう

ホルモンバランスを整えるためには


ストレスの軽減 110.png


が第一 162.png

人は心身に過剰なストレスがたまる ・・・



アンチエイジング ①_e0246398_23380317.png
















アンチエイジング ①_e0246398_23401586.png
















アンチエイジング ①_e0246398_23411522.png















自律神経のバランスを乱します 176.png

そして・・・血行不良を引き起こし

バランスを見失います 163.png



では

エイジングケアはいつから始めればいいの?


答えは 174.png 「すぐに!」


紫外線日焼け対策

乾燥水分補給

栄養不足バランスのとれた食事

ストレス十分な睡眠&リラックスタイム

体の冷え温活 174.png


体が冷えると 血と気の巡りが悪くなり

自律神経が乱れ 身体に悪影響が 108.png

サーナの温活で身体が温まれば 107.png


自然治癒力がアップ

エイジング(加齢) はダウン

します



・・・

サーナ温活の

アピール~ アピール 110.png


アンチエイジング ② に つづく





.


by sanaharikyu | 2020-01-14 20:32 | はり・きゅうのこと | Comments(0)

令和2年 よろしくお願いいたします

こんにちは 110.png


草津市南草津鍼灸院

サーナはりきゅう治療院

です 101.png



明けましておめでとうございます 174.png


今年もよろしくお願いいたします 178.png

皆さまのご健康とご多幸を

院長 ・ しょうこ 共に

心よりお祈り申し上げます 162.png




今年も

・・・ 元気 166.png で 多福 169.png ・・・


いつまでも 美しく・若々しくいるため

アンチエイジング治療




令和2年 よろしくお願いいたします_e0246398_15565753.png

















心」 と 「身体」 の アンチエイジング を目標に

サーナはりきゅう治療院

令和2年を

今日 1月6日 から始めさせていただきます 112.png



昨年 ・・・

30年と 少し~ 続いた平成が終わり

令和が始まりました 102.png

(令和元年は5月~12月と短かったですが)


そして今年 令和2年 のスタートです 164.png


元号もそうですが



何事にも 始まりがあれば ・・・ 174.png

必ず終わりがあります ・・・ 177.png

しかし ・・・

終わる こととは

 始める ことでもあります



<元気でいたい 112.png

<若さを保ちたい 110.png

が 平成の考えなら


<< 病気にならない 107.png >>

<< 歳をとらない 162.png >>

が 令和の考えと ・・・


さらに上をみて

 始めることができる 172.png


その 始まりを

サーナで

そのお手伝いをさせていただきたい!

102.png



アンチエイジング

<< ならない >> もの

 肩こり 腰痛 便秘 不眠 老い

<< とらない >> もの

 過食 リスク 歳 体重 笑顔


これができるよう 皆さまに



「心」だけではなく 162.png

考える「脳」も スッキリ 178.png169.png

していただきます


心がうまく整うと

脳はいつも以上に 身体に答えを 172.png

だしてくれます


元気で長生きする 104.png

大病にならない 110.png

より皆さまに笑顔に 101.png

なっていただけるよう


令和22020

アンチエイジング を始める!

サーナはりきゅう治療院を

本年もよろしくお願いいたします




.


by sanaharikyu | 2020-01-06 05:00 | はり・きゅうのこと | Comments(0)

病気の原因 不内外因

こんにちは 101.png

滋賀県鍼灸院

サーナはりきゅう治療院 院長です 104.png



前回ブログでは
「外因」 について 書かせていただきました
さて ・・・

次は 「不内外因」 です
うん? 118.png 不内外因 ・・・

それは~
不内外因(ふないがいいん)は


病気の原因 内因 ←クリック
に書かれている 七情
= 感情

病気の原因 外因 ←クリック
にかかれている 六淫
すなわち 自然界からの邪気


以外
が病気の原因です
うん? 118.png 以外?


では ・・・ 分かっていただくために
もうヒトツを

例えるならば・・・


食事の病

にしましょう 114.png
毎日食べている
食べ物の質・量も
「以外の病」 に当てはまります 150.png



3
食で 「病」 を例えていきます

病気の原因 不内外因_e0246398_22500879.png






朝食

ダイエットだ! 痩せるぞ!!
絶対食べない!!!
122.png

病気の原因 不内外因_e0246398_22511434.png





昼食

今日も外食だぁ~
さぁ~て ・・・ なに食べよっ
111.png

病気の原因 不内外因_e0246398_22543365.png





夕食

夕食で一日のバランスが整えられるんだって 147.png

時間は何時にしよう? 油物はどうしよう?
う~ん どうしよう ・・・
119.png


病気の原因 不内外因_e0246398_15403721.png





おやつ・夜食

食べすぎればカロリーオーバー 137.png
分かっていても ついつい ・・・
111.png
と ・・・

実感することもあるはず
食事は 怖い病 108.png です





病気の原因 不内外因_e0246398_22585216.png







「ほっと一息 ティータイム」
ダメ!
3食 以外 は ひかえなきゃ
136.png


でも ・・・ ティータイムは
悪いばかりではありません 174.png

・・・ えっ どういうこと? 151.png


例えば・・・アフタヌーンティー 162.png

これはイギリスの習慣で
午後35時の「お茶会」です 178.png

かつてビクトリア女王の時代

上流階級の 107.png
セレブのマダムたちが
楽しんでいた時間の 習慣が由来です

楽しむことも大切です


仕上がりまで あと もうひと踏ん張り! 166.png

気を引き締める前
癒しの一時
アフタヌーンティーで持つというのも

大切ですね 112.png
上手に 切り替えができそうです 169.png



こらからの・・・
年末年始

自分自身の行いが原因で
身体 を崩すことといえば
暴飲暴食 108.png

そして 1年の締めくくりに
遊びすぎで 楽しい嬉しいは 104.png
ココロ にしっかり響き ・・・
時間を忘れてしまいます 106.png




過度 は絶対ダメなのです 168.png
その隙をみて
108.png は 身体に侵入します

守るためにも
適量 でいる そのためには

身体 ココロ のバランス 172.png
が 絶対条件 !! 112.png



絶対 を 得ていただくために院長は


病は患者さまとの会話の中からも

「過度」 のヒントを見つけます 114.png

「飲みすぎたぁ~ 141.png

気が高ぶっているときは このツボを

「眠れないぃ~ 134.png

気が弱い時に補うためにはこのツボを

ついつい出てしまう
その コトバ は 聞き逃しません 165.png


心身のバランスが整うと 162.png
精神的な 重圧はすぐに溶け
ストレスって何? と
笑顔で 分からなくなり 174.png
自然に生活ができます 164.png

ちなみに ・・・
ストレス(: stress)とは
生活上の
プレッシャーおよび
それを感じたときの感覚である

ウィキペディア(Wikipedia) より



院長は

身体とココロが合致する
プレッシャーにも 打ち勝てる

健康
に向かうお身体にさせていただきます
174.png





by sanaharikyu | 2019-12-22 22:47 | はり・きゅうのこと | Comments(0)