人気ブログランキング |

アンチエイジング ⑨

~~~~~~~~~~~~

自然に免疫力をアップさせ

アンチエイジングにつながる

イチバンの方法

それがなんと 104.png



アンチエイジング ⑨

最終回です 112.png

~~~~~~~




こんにちは 110.png

南草津鍼灸院

サーナはりきゅう治療院 院長です 174.png




前回ブログ アンチエイジング ⑧ ←クリック

で書かれていただいた 上記のことば

イチバンの方法

それがなんと 104.png


たすき掛け(タスキガケ)


です 104.png



たすき=襷

とは


主に和服において

 袖(そで)や 袂(たもと)が




アンチエイジング ⑨_e0246398_20400402.png



















邪魔にならないように

たくし上げるための

 紐(ひも)や布地のことです


襷=たすき

のかけ方は 大きく2種類あります


通常の たすき は (1)の


(1)身体の背面で交差させる方法=たすき掛け

(2)一方の肩から腰にかけて 斜めに垂らす方法


でも ・・・ たすき

と いえば !

やはり!! (2) のこれです!!!




アンチエイジング ⑨_e0246398_20425133.jpeg






















駅伝の

(箱根駅伝 ~駒沢大学陸上部~

  ・・・院長もここで頑張りました 109.png




今では 「襷」 は日常的にも使えるものですが


大昔~は 神事のときに 身を飾って


108.png (外敵)から身を守る

目的で

身につけたのが始まり

とも考えられています 146.png




108.png から身を守る?


たすき(1)

分かりやすい その姿が

千と千尋の神隠し

千尋(ちひろ)





アンチエイジング ⑨_e0246398_20481828.jpg











   

    ↑ タスキ掛け


タスキを掛けることによって 千尋は

 ~大きな力と 可能性を身につけます~

(宮崎駿監督~

 大ファンなので 使用を許してください 112.png



(千尋がタスキを掛けたときの決心は ・・・

 映画を観てください 104.png



タスキ掛けには 意外な効果があります

日本で大昔から 173.png

身を守るため~ 生活のため~

つかわれている タスキ掛けには 146.png



冷え性を改善したり




アンチエイジング ⑨_e0246398_21152321.png















免疫力をアップしたり




アンチエイジング ⑨_e0246398_21171725.png






















さまざまな病気を予防する


意外な効果が盛りだくさん 102.png


代表的な タスキ掛けの効果とは?



冷え性を改善する効果

冷え性は・・・

自律神経のバランスの乱れにより

体温調節が うまく働かなくなってしまう時 ・・・

冷えを感じてしまいます 131.png

タスキ掛けにより

「風門」 を刺激すると

熱が生まれ 174.png

全身の血行が良くなり 110.png

自律神経が 正常に働くようになり 169.png

冷え性が改善します 101.png



関節を伸ばし 代謝アップ

タスキ掛けの姿勢は ・・・

背中 首や腕 肩の 関節を伸ばし

筋肉をリラックスさせる効果があります

「リラックス 112.png

の結果 ・・・

心身にも良い影響を与えます 162.png

筋肉の緊張を防ぐことにより

関節は 自由に動きだします 166.png

それによって

新陳代謝の促進 113.png

という効果があります



● 寒さ・暑さに対する

  抵抗力アップ

     で免疫力がアップ

タスキ掛けで 風門を刺激すると

風門 は強化されます 166.png

寒い~暑い

多少の 外気温の変化にも

身体が驚かなくなります 109.png

寒さに対する抵抗力がつき(暑さにも)

(抵抗力=基礎体温の上昇)

免疫力がアップするので 169.png

さまざまな病気を予防する効果と共に

アンチエイジングにも最適 107.png




アンチエイジングを目指す

アンチエイジングに効く


という言葉をよく目にします


しかし 本来

アンチエイジング とは


<加齢>に目を向けた

究極の予防医学 といえます



鍼灸治療も同じ 112.png

究極の予防医学 174.png です

東洋医学の教科書

黄帝内経(こうていだいけい)

に このようなことが書かれています 150.png


「聖人(理想の人)は

すでに病気になってから治すのではなく

~身体~ と ~こころ~

の状態を「健康なの?病気なの?」という

2つに分けてしまわずに

~身体~ と ~こころ~ の 変化を

一体的に つながったものとして考えます

(どういうこと?

  現代的に例えます


身体の変化 ・・・

女性にとって代表的なものとして

「今日はなんだか お化粧の のりが悪い・・・」

この時点で 「治す」

  を考えるのが聖人です 172.png

「肌が荒れてしまったぁ~ 141.png

「ブツブツができたぁ~ 145.png


それから 悩むのは 137.png

そこから 薬を使うのは 141.png

ノドが渇いてから 井戸を掘ったり

戦争が始まってから 兵器を製造したり

することと同じ


それでは 遅すぎる 108.png


大昔~ からの 鍼灸治療の考え

  ~未病~

とは こういった考えが基本です 107.png




未病を診る

アンチエイジングする

とは こういうことです


~ご自身で ご自身を 診る~


そのための アンチエイジング治療


たすき掛け


始めましょう! 162.png



アンチエイジング ⑨_e0246398_18192675.jpg










たすき掛け の方法は次回 ...

.


by sanaharikyu | 2020-03-10 18:03 | はり・きゅうのこと | Comments(0)