人気ブログランキング |

アンチエイジング ⑥

こんにちは 101.png


日本鍼灸師会所属


サーナはりきゅう治療院 院長です 162.png




アンチエイジング ⑤ は読んでいただけましたか?

↑ クリック 110.png

ここには 最後に


~~~~~~~~

一方

褐色脂肪細胞は~

脂肪を分解して「熱にする」

脂肪の焼却場


焼却場~ !


なんだかステキ!!

~~~~~~~~~~~~~

書かれています 109.png


では ステキ

褐色脂肪細胞とは? なに?



・・・ 今年は暖冬

先日~


サーナはりきゅう治療院の草津市も

ようやく積雪 150.png

「さむ~ 122.png


真冬 176.png です 117.png

寒さは命に関わる

低体温症を引きおこすこともあります 108.png


そのため 皆さまのお身体は

寒さに 対応し適応するため

脂肪を燃焼し 熱をだすという 174.png

ありがたぁ~い システムを持っています 107.png



燃焼

私たちの身体には

エネルギーを 脂肪として貯める

白色脂肪細胞


脂肪を燃焼し どんどん熱をつくりだす

褐色脂肪細胞 があります



白色脂肪細胞 も 褐色脂肪細胞も


皆さまの身体の中に

生まれながら 112.png に備わっています 178.png



しかし・・・

この便利な燃焼細胞

褐色脂肪細胞 は 存在場所が

限られていて 146.png


主に 首~肩~鎖骨~肩甲骨~心臓・腎臓周辺

これくらい・・・ にいるだけ 140.png



アンチエイジング ⑥_e0246398_18424581.png



















アンチエイジング ⑥_e0246398_18442696.jpg
































しかも・・・


<生まれたての赤ちゃん>

には多~く ありますが・・・ 104.png


残念ながら

大人になるにつれ> ~て

減っていきます 145.png


褐色脂肪細胞の 身体保有量

赤ちゃん = 40100グラム 104.png

に対し


成人は わずか 40グラム といわれています 145.png

(減り方は人によって違いがあるそうです)



うん? 118.png 赤ちゃんだけ どうしてそんなに?


赤ちゃんは 「おっ 寒~さむぅ~」と思っても

自分で着替えたりすることはできません 119.png


そのため

体温を維持するためにも

褐色脂肪細胞多く持ち

熱を作ることで


寒さにさらされても


「ブルブル~ 155.png


身震いすることは ありません 166.png

(いや!いや!!

ホントは させてはいけません 162.png!!!)



しかも この 褐色脂肪細胞発熱能力


私達の身体の 筋肉166.pngにくらべ

(筋肉はエネルギーを消費して脂肪を燃やす

 エンジンのようなもの)


なんと

70100倍 ある!

と いわれています 146.png


これは そうとう 162.png 熱えていますね~

113.png



アンチエイジング ⑦ につづく






.



by sanaharikyu | 2020-02-09 18:05 | はり・きゅうのこと | Comments(0)