人気ブログランキング |

アンチエイジング ④

こんにちは 110.png


滋賀県鍼灸師会所属


サーナはりきゅう治療院 院長です 102.png




前回ブログ

アンチエイジング ③ ← クリック

で・・・

最後に

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

免疫反応を

過剰にしてしまうことも・・・あります

過剰・・・ って何のこと?

それは 例えば

アレルギー反応です

アレルギー反応?

例えば

花粉アレルギー です 179.png

~~~~~~~~~~

と ・・・ 書かせていただきました 112.png



つまり 114.png

花粉症は アレルギー症状 です

花粉症 = アレルギー症状


なに? そもそも

アレルギー? とは?



アレルギーとは ギリシャ語の

アロス

allos(違った・異なる)」と

エルゴ

ergon(作用)」

を合成させた言葉で

1906年にオーストラリアの医師ピルケ師が

使っていたのが最初みたいです 150.png



うん? だから アレルギーって?


それは 147.png

「あるもの」 に対しておきる

ヒトの 身体におこる


「異常」 な反応

「困った」 反応

= アレルギー



フムフム

「あるもの」 が 「花粉 179.png」 だとしたら



では その 花粉症の きっかけは?


・・・

医学の父と称される 古代ギリシャの医師


アンチエイジング ④_e0246398_06291933.png

















  

   ヒポクラテス



ヒポクラテス が

(紀元前460年頃~前370年頃) 168.png

花粉症に 近い病気について

 原因をこう考えました

「身体と 季節と 風が関係している」



えっ 紀元前・・・ まで さかのぼる 150.png

ふぅ~ 遠ぉ~い昔から 150.png


でも

日本で初めて花粉症 179.png が見つかったのは

1961 東京大学の荒木英斉医師による

ブタクサ花粉症 です

また・・・

1964 東京医科歯科大の斎藤洋三医師が

スギ花粉症を報告しています



では

花粉 179.png の症状は?

~ ご存知のかたも 多いはず


くしゃみ~鼻水~鼻づまり~かゆみ

鼻の乾燥~鼻血~~においの感覚障害

かゆみ~目の充血・異物感~めやに

涙~まぶたの腫れ

かゆみ~唇の腫れ

のど

かゆみ~痛み~異常・乾燥感~咳

気道

咳~タン~のどの悪化でゼイゼイする

皮フ

かゆみ~皮フ炎~ジンマシン

その他

頭痛~発熱~熱感をもつ



アンチエイジング ④_e0246398_06310607.png

















こんなに!?

ではなく


・・・ もっとあります

でも どうして~ 137.png


はい‼

説明させてください 114.png

(注)チョット長くなります



私たちの身体には ・・・



アンチエイジング ④_e0246398_12340781.jpg








花粉などの 108.png

ウイルスや細菌(異物)が入ってきたら

これらの 外敵をやっつけようとする

「免疫=ガードマン」 166.png

がそなわっています


参考

アンチエイジング ③ ← クリック



おかげで


安心なはずですが・・・ 110.png

この免疫ガードマンの働き

花粉などが 皆さまの身体に入ってくると




アンチエイジング ④_e0246398_12444525.png













「敵だ!敵だ!敵だ!」と攻撃を

続けて~ つづけて~ しまった結果


122.png 残念なことに

身体にとっては マイナスの状態にしてしまう・・・



アンチエイジング ④_e0246398_21313234.png

















これが「アレルギー」です


でも・・・

本来は身体を守るはずの反応です

良い結果がでるはずが 107.png

なぜ? 残念~ マイナスに~



なぜ?


これから

アレルギー反応 についてです 114.png


もう少し

読んでください 110.png



花粉が鼻や目に入ると

侵入物をチェックするガードマン

ここでは リンパ球

(リンパ球=

  花粉ウイルスに対しての 防御係



アンチエイジング ④_e0246398_12543376.jpg


















花粉を体内に入れてもよいか 102.png

いや

~入れたらダメか 135.png

を調べます


(クレーンゲームで 何を取る?

  迷う~これと同じです)



そこで

排除すべき! 166.png

と判断すると


リンパ球は 花粉179.png に対抗する

抗体 を作ります



抗体 (こうたい)=

細菌やウイルスと戦い

身体を守ってくれる

花粉ウイルスに立ち向かう 戦士



その戦士の名が


IgE(アイジーイー)抗体




アンチエイジング ④_e0246398_12563715.jpg

























抗体(戦士)は全身に 行き渡りますが


特に 鼻・目・皮フ に 集中して

身体の ある 細胞 と結びつき


ヒトツ になります 



アンチエイジング ④_e0246398_18035163.jpg
















ある

細胞 = 肥満細胞 (ひまんさいぼう)

      です


(◞‸◟)=花粉 ・・・と思ってください 105.png




アンチエイジング ④_e0246398_21474786.jpg


















そして抗原となる 花粉179.png が 再び侵入すると

抗原=アレルギー症状の原因=花粉

抗体=戦士) に つかまります


Y = IgE抗体




アンチエイジング ④_e0246398_21500023.jpg




















すると 肥満細胞

体内に侵入した花粉 179.png(細菌・ウイルスなども)を

身体から外に排出するように



細胞に 命令 できる物質

(ヒスタミンなどの 化学伝達物質)

放出 します

命令されたからには 黙っていられません

166.png



鼻・目・肌を刺激して・・・


くしゃみで吹き飛ばす (ぶしゅっ!)

鼻水はもちろん (ズルズル~)

涙も使って洗い流し (シクシク 145.png

鼻に壁を作って (鼻づまり)




中にいる敵を

 追いだして 166.png


中に入ってこないよう

 防御する 166.png



これが花粉症の症状です 162.png



アンチエイジング ⑤ に つづく 110.png




.


by sanaharikyu | 2020-01-31 23:25 | はり・きゅうのこと | Comments(0)