人気ブログランキング |

腰痛

もうすぐ 8月 ・・・ 暑いですね 119.png

こんにちは 101.png

滋賀県鍼灸師会所属

サーナはりきゅう治療院 院長です 166.png




この時期 ・・・

気温はもちろんのこと 174.png

気圧~ 湿度の 急激な変化が皆さまの身体に

さまざまな影響を与えます 107.png 108.png


気持ちの面では ~ 晴れた日はウキウキ 104.png

しかし 天気が悪いと 沈み込むといった感覚になり・・・ 120.png


悪天候の場合には もっている痛みが

よりひどくなってしまうことも 135.png


7月は 梅雨の雨も関係し
e0246398_18195451.png




















<滋賀県大津市 7/28 までの気温変動グラフ>

気温の変動が 激しかった~ 146.png


今回は ・・・
こんな時に 非常に痛い 腰痛になってしまった

患者さまの話しです 116.png


1
週間前から 腰に違和感がありましたが

特に何もせず ・・・ 生活されていました

しかし (今日の来院の) 3日前に運動をすると ・・・

腰痛になってしまいました 135.png

それが 3日前 168.png のこと

なんと 昨日の 夜は ... 寝返りもできない痛みに 153.png



ここで 院長が するべきことは ・・・

患者さまの お話しを お伺いし
(もちろん負担のかからない楽な姿勢で)

お身体を診ながら 治療方法を判断すること! 172.png



鍼灸治療にとって 大切な 172.png

お身体を 補っていくのか 180.png

お身体を 瀉していくのか 166.png の判断をです


補法(おぎなう力)が足りないと

瀉法(しゃする力)が足りないと も同じ
お身体の完全回復には い足りません 126.png


しゃ

これは 治療時に使う 痛みの 排泄方法 だと
 思ってください 165.png

今回のお身体では
特定のツボに 瀉法(しゃする力)を用いました 166.png

お身体から 腰痛をイッキに取り除く!! ことです

そして イッキに 腰痛 回復 !!! 110.png です


この刺激量を すこしでも~ 間違えると

結果的に 十分良くならない場合もあるのです 176.png

補瀉というものはあくまでも 技術であり
言語では説明のつかないもの
です



患者さんに信頼していただけて 102.png


もう 今回のような腰痛にならない身体にするには!

鍼を置いておく時間を変えてみたり

同じツボを使っても 鍼ではなくお灸に変えてみたり


さまざまなパターンを
患者さまによって 時間・時期によって変えていきます

ツボに 強い刺激を与えれば 必ず治るかというと ・・・

そうではありません 178.png

その時の お身体に合った 1番の刺激を選択するため

治療後の 1番の 笑顔のため 110.png

院長は 精進しつづけます




.


by sanaharikyu | 2019-07-30 18:12 | はり・きゅうのこと | Comments(0)