人気ブログランキング |

ラベンダー ③

こんにちは 110.png

滋賀県草津市鍼灸院

サーナはりきゅう治療院 院長です 169.png



前回 ・・・ 168.png
お灸の原料となる「ヨモギ」の話しをさせていただきました 146.png

その香り ・・・ 「シネオール」 には

「頭」 を 楽にさせる効能があります 150.png

このヨモギは 生薬として身体を温めてくれます

うん? 118.png 生薬(しょうやく)?

とは ・・・ 自然界にある物質のなかで
人に対して なんらかの効果があるもの


いろんな病に 用いられ ~ 漢方薬にも使われています 107.png

漢方薬?
漢方薬の特徴は 「自然薬」を基本としていること 112.png です

この考えを に 様々な「生薬」を (もと)にしながら

生薬を組み合わせて 効果を上げる薬が 漢方薬 178.png

芎帰膠艾湯(キュウキキョウガイトウ) = 漢方薬
これに モグサ(艾) は入っています

その他に
地黄(ジオウ)や 芍薬(シャクヤク)などの
生薬が含まれて

芎帰膠艾湯は 血を補いつも 162.png
血が漏れ出ないように止血する力も持つ 165.png
女性に味方の漢方薬といえます 113.png
(<注>生理症状のすべてに効く訳ではありません!)


・・・
少し話しはそれますが
中国最古の薬物書
神農本草書(シンノウハンゾウキョウ) の お話しをさせてください
これは 中医薬学の基礎となった書物です
植物薬252種~ 動物薬67種~ 鉱物薬46種
252+67+46= 365

1年の日数と同じ365種類の 自然にあるものの
効能と使用方法が記載されて
生薬の効果を記録した 最初の書
といわれています
(神農本草経が書かれた時代には諸説がありますが
後漢の頃(紀元後200年頃)とされています)

この中にも ヨモギはでてくるのです
キク科のヨモギ属には非常に多くの種類があるので
お灸のヨモギとは違いますが・・・

365 150.png = 1日 151.png = 1薬 126.png
毎日~ 毎時の対応が
お身体を守ると ・・・ 大昔から
考えられてきたのですね 174.png


東洋医学で使う お灸=モグサ=ヨモギ
は 生薬です
乾燥させて お灸に使ったり
調合して 漢方薬にしたりと ・・・
使い方は 様々~~ 112.png

ラベンダーをアロマテラピーの精油として使うことや
ラベンダーとローズマリーなどと調合して
より 落ちつく香りを楽しむこと 110.png
など 楽しみかたは 様々~~

生薬&精油と 呼び名は違っても
自然の~ 天然100%には 変わりはありませいん

・・・
唯一の違いといえば
漢方薬の苦そうなイメージと
アロマの華やかなイメージは
変えることはできないでしょう 129.png

ラベンダー ④ につづく



.


by sanaharikyu | 2018-12-16 17:21 | はり・きゅうのこと | Comments(0)