暑くなっても冷える ③

こんにちは 006.gif

草津市鍼灸院


サーナはりきゅう治療院 院長です 060.gif




・・・ 暑くなっても冷える ② に書いてある

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

気温が低く 寒い と感じたら 057.gif
~~鳥肌をたてて 「血管を収縮して体温を逃がさない」 ように制御し

気温が高く 暑い と感じたら 058.gif
~~「血管を拡張して をだす」 ことで身体を冷やすのです

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


これが 自律神経 (じりつしんけい) の働きですね



ここからさらに ・・・

手足の冷えに関係する 味方 がもう ヒトツ登場します 032.gif


味方?
  ~ 少し考えてみてください 039.gif


夜になると ・・・ 皆さまのお身体のなかで

昼間 1番働いて 1番疲れているのは どこでしょうか?


うぅ~ん 筋肉? 023.gif

NO~NO~NO (いえいえ違います) 012.gif



それ以上に働き それ以上に疲れているのは

考えて 想いつづける

「脳」 なのです 034.gif



この 「脳」

冷やして
落ちつきと 元気を取り戻すことが

睡眠 014.gif の目的となります




体温は 大きく分けて 2つあります

人の表面(皮ふ)の温度=皮膚温
身体の中心部(脳や内臓)の温度=深部体温 です


疲れた 脳温(深部体温)を下げるためには

脳にたまっている熱を 放出 することが必要です



そこで脳は~

手足を温めて 皮膚温を上げることによって 058.gif

逆に 脳体温(深部体温)をゆっくり 下げていきます 057.gif


「あ~ 一日よく頑張った~」

脳は 頭を冷やす 072.gif ことで

本当の眠りに入っていくのです ZZZ~


この手足に熱を集めて 手足を温めることは

よい睡眠をもたらす 必須条件でなのです



暑くなっても冷える ① で書かせていただいた言葉

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
人は 生きている限り 必ず 自ら温まる力を発揮するのです 058.gif

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


自律神経 (じりつしんけい) もそう

 もそうです


皆さまには 温めて 冷やす 理想の体温を維持する力が備わっているのです



でも ・・・ どうして? 私は冷えるの?

暑くなっても冷える ④ に続く
[PR]

by sanaharikyu | 2015-05-23 23:05 | はり・きゅうのこと | Comments(0)